ユニットハウス・プレハブ・トランクルームの三協フロンテア

受付時間:平日 9:00 - 18:00 0120-865-390

MENU
カタログ・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日 9:00 - 18:00

0120-865-390
閉じる
HOME > MOBILE SPACE百景 > 029 体操教室

MOBILE SPACE百景

029

スピード施工が
事業展開を早める
高架下のスポーツ施設

体操教室
東京都国立市
株式会社東京アスレティッククラブ
TACくにたち校

50年の歴史をもつ日本の会員制総合スポーツクラブの草分け「株式会社東京アスレティッククラブ」様。子ども向けの体操教室「TACくにたち校」の新規出店に選ばれたのは、高架下のMOBILE SPACEでした。高架下スペースの有効活用を目的に鉄道会社が計画した建築を、テナントとしてご利用いただいています。

高架下の土地活用に求められる、MOBILE SPACE

近年、踏切による渋滞や事故の問題を解消するため、線路を高架化させる対策が進められており、高架化により創出された土地を有効活用する要望が増えています。
ただし高架下の建築は、鉄道輸送の安全を揺るがさないことが絶対条件です。 MOBILE SPACEは、あらかじめ工場で生産されたユニットを現地で組み合わせるシンプルな建築工程。現地工事が少なく、工期を短く抑えることが出来るため、高架橋や地盤への影響を最小限に抑えることが可能です。

また、体操教室にとっても高架下は最適な場所でした。音楽や声など、音の問題の心配が少なく済むからです。JR国立駅の高架下へのテナント誘致にTACくにたち校が採用され、オープンに向けた建築計画が進められました。

スピード感のある店舗展開を可能にする短期施工

年に1店舗のペースで新規出店を計画されている東京アスレティッククラブ様では、手間を最小限に抑えた、効率的な出店が求められます。
「建物は、なるべく早く、かつ丈夫なものが良いと考えています。早く事業を進めたい時にMOBILE SPACEのスピード感は魅力ですね。実際の工事の早さは思っていた以上で、我々の出店準備のほうが追い付かなかったという感じです。」

高架下という特殊な場所だったため、ユニットを折り畳んだ状態で搬入し、現地で建て上げました。現地作業の割合は高くなったものの、施工期間は約2か月半と、MOBILE SPACEのスピード施工は健在です。MOBILE SPACEは、建築確認申請や基礎工事の期間中にも工場で生産を進められるため、時間を有効活用して工期を短縮できるのです。

柱のない大空間は、出店先を選ぶ必要条件

体操教室には、最低でも直線で10m~12m程がとれる広さと、動きを妨げない天井高が必要。それが出店の課題になるケースもありました。
「テナントで出店先を選ぶ際に、柱の問題がでてきます。室内に柱がないことは、今回MOBILE SPACEを選ぶ決め手になりましたね。」

「オリンピックもあり子どもの体操への関心は高まっています。教室を通じて、子供たちが体操だけでなく今後様々なスポーツにもつながっていけるような、手助けをしていきたいと考えています。」
世の中のトレンドや経済情勢の移り変わりにより、ビジネスを取り巻く環境は変化し続けています。 MOBILE SPACEは、あらゆる事業展開のビジネスチャンスを逃さぬようスピード感をもってお応えします。

お客様インタビュー動画
モバイルスペース建て方紹介動画[高架下編]
PHOTO GALLERY
物件データ
所在地/
東京都国立市
製品名/
75MS1ハイタイプ 9連棟平家建
広 さ/
162.16㎡(49.05坪)
用 途/
スポーツレジャー

同じ用途の施工事例を見る

関連する製品情報
MS1シリーズ
夢をかなえる空間を自由自在にカスタマイズ。
お近くの店舗を探す

展示場は、全国200店以上。ぜひお近くの店舗で実物を見ながらご相談ください。

展示場検索

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

0120-865-390

ウェブからの資料請求・お問い合わせ

T
O
P

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日 9:00 - 18:00

0120-865-390