スマートフォン向け表示
お問い合わせ


HOME > 製品情報 > MOBILE CLEAN CUBE

現場事務所、イベント施設、仮店舗に埋めずに使える浄化槽地上型汚水浄化ユニット MOBILE CLEAN CUBE

レンタル
カタログ請求

こんな方にオススメです

MOBILE CLEAN CUBEは、浄化槽を掘削せずに設置することができる、地上型汚水浄化ユニットです。工期短縮、移設可能、コスト削減を可能にした、地上型汚水浄化ユニットなら、地下水位の高い建設現場での利用や、建て替え時の仮設店舗やイベント施設などの短期間の利用に最適です。

  • 下水が整備されていない地で建築工事を行う現場事務所に。
  • 超短期間だけ、事務所・店舗を建築される方に。
  • 建物を一定期間ごとに移動されて使用される方に。
  • 期間限定の宿舎などの浄化設備をご検討されている方に。

製品特長

工期短縮

従来の浄化槽は掘削範囲が広く深いため、施工に多くの時間とコストが必要でした。MOBILE CLEAN CUBEは原水槽(ポンプ層)を設けることで、掘削が必要な部分を地上に設置することを可能とし、施工期間の大幅な短縮を実現します。


従来の浄化槽を利用した場合

広い範囲で掘削作業が必要。工期が必要で移動も困難。

地上型浄化槽 MOBILE CLEAN CUBE

掘削範囲は原水槽部分のみ必要。勾配を確保するだけ。
範囲が小さく工期を短縮します。



移動自在

ほとんど掘削を必要としない地上型ユニットのため、移設にも容易に対応。必要なときに、必要な期間、必要な場所でご利用いただけます。
また、工場で再整備が可能なため、リユース・リサイクルに適したシステムです。


ローコスト運用

使った分だけお支払いいただく、「レンタル」でご利用いただけます。そのため、初期投資は往復の運搬費と設置工事費、基本管理整備料のみ。初期投資を抑えてローコストで運用できます。


Webからの資料請求・お問い合わせ Webからの資料請求・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください 0120-865-390 受付時間:平日9:00~17:00

基本仕様・図面ダウンロード


MOBILE CLEAN CUBE 浄化槽(10人槽)仕様
処理方式 高度処理型浄化槽
固液分離型流量調整付 担体流動 生物ろ過循環方式
大臣認定番号 DW3N-129
放流水質 BOD 20mg/L以下
T-N 20mg/L以下
SS 20mg/L以下
消費電力 (参考) 最大時 : 約660W  1日あたり:約1.462kWh
※CT-72J 5連棟2階建て、汚水量10L/㎡と想定
受電方式 100V+アース
流入/放流管径 VU Ф100mm
MOBILE CLEAN CUBE ユニットハウス仕様
構造 鉄骨造(軽量鉄骨造)
ユニットハウス外寸 L1807×W4950×H2203
乾燥重量
(ハウス本体・浄化槽・原水槽含む)
約1520kg
設置目安 CT-54J規模:11連棟 / CT-72J規模:8連棟
図面 MOBILE CLEAN CUBE (PDF形式 71KB)

ご利用をご検討の方へ

ご注意ください。

  • ※設置場所への進入路、敷地の条件などにより設置できない場合がございます。
  • ※浄化槽設置の際には設置市町村への届出が必要となります。規模・地域により設置できない場合もございます。
  • ※「浄化槽法」により定期的に維持管理(保守点検および清掃)すること、また年1回公的機関による水質検査を受けることが義務づけられています。維持管理は都道府県に登録されている維持管理業者とご契約ください。維持管理業者はご紹介可能です。お気軽にご相談ください。
  • ※維持管理費用は地域により異なります。
  • ※10日以上留守にする場合は維持管理業者にあらかじめご相談ください。
  • ※一部地域では取り扱っていない場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
関連製品
この製品を見た方は、こんな製品も見ています。


Webからの資料請求・お問い合わせ Webからの資料請求・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください 0120-865-390 受付時間:平日9:00~17:00

ページの先頭へ

Copyright © 2009 Sankyo Frontier Co.,Ltd. All rights reserved.